NISAロールオーバー手続きができない

2015年にNISA口座で投資した分の2020年度NISA口座枠へのロールオーバー手続きについて、SBI証券から、

「Webでの手続きは12/8 23:59までですよー」

というお知らせがきていました。

 

そして、「いつかNISA口座のロールオーバー手続きやろう」と思っていましたが、仕事が激務続きで後回しにしてしまっていて、気づいたらたら本日23:59が〆切、ということなので、慌ててやることに(^-^;

 

SBI証券の取引口座からもろもろ手続、本人確認書類のアップロードとかをして、申込ボタンをおしたら、期限内のはずなのに非情なメッセージが・・・( ´・ω・`)

 

 

そして、申込状況を確認すると、「本人確認書類」が未アップロードになっています。。

何度か、ブラウザを変えてみたり、iPhoneからやってみたりしましたが、同じ表示しかされませんでした。

緊急システムメンテナンスとかかもしれないので、夜にもう一度やってみようと思います。。。

 

NISAロールオーバーできなかった、ロールオーバー忘れたらどうなる?

もし、このままNISAロールオーバーできなかった場合、2つの選択肢があります。

1.NISA口座から特定口座に移動
2.今年度の取引時間中にNISA口座で売却


この2つ。

 

ただ、「いやだ!絶対ロールオーバーしたいんだ!」っていうロールオーバーできなかった人が、疑似的にロールオーバーをしようとすると、以下のような感じになると思います。

1.年内最終取引日の取引終了間際、引け成行注文とかで、終値でNISA口座で売却
2.2020年最初の取引で、寄り付き成行注文で2020年度のNISA枠で買い付け


こんな感じで取引すると、2015年度のNISA口座枠内で非課税で売却した価格に近い価格で2020年度NISA口座枠で購入できるため、疑似的にロールオーバーした感じになると思います。

 

ただ、2019年度の最終取引日の終値から2020年度の初値の間が窓を開けて上昇、もしくは下落する、というリスクは残りますので、NISA口座で買ったもので、特に売却予定もなくホールド継続予定な場合は、できるだけロールオーバーしておいた方が良いと思います。

 

 

私の場合、とりあえず、

「お知らせのあった締め切りまでに手続したけどできないです。どうしたら良いでしょうか?」

という趣旨の問い合わせを行ってみました。

 

もし、

「弊社のシステムには問題ありません。あなたが期限までに手続しないのが悪いです」

と言われてしまったら、上記の疑似ロールオーバーするしかないですね。。。

 

 

追記 2019/12/8 17:45

12/8の午前中にやってみたらダメだったけど、夕方になったし、もうシステム復旧してるかな?と思って試してみました。

結果、午前中と同じメッセージ(受付期間外)が出て、同じ状況です。。。

 

追記 2019/12/9 0:01

夕方にやってもダメだったので、お知らせできていた時間ギリギリ、23:59にアップロードを試みたら、なぜかすんなりアップロード完了しました。。。

問い合わせフォームから問い合わせた返事が何と返ってくるかが気になりますが、とりあえずロールオーバーできる、のかな??

追記 2019/12/10 8:00

結局、NISAロールオーバーの本人確認書類のアップロード機能の障害だったようです。

SBI証券のHPにお知らせが出てました。

期間延長しているようなので、障害の影響でNISAロールオーバーできなかった人はぜひ(*´∀`*)

 

ちなみに、わかりづらいところにこそっと置いてある感じのWeb問い合わせフォームから問い合わせた回答も返ってきてました。

同じ内容ですが、「一時的」っていうにはちょっと長い間障害だったような。。。

しかも、上記のSBI証券ホームページのお知らせでは、

「NISAロールオーバーの受付期限を12/10(火)23:59(WEB)まで延長」

とあるのに、Webフォームの回答だと、

「NISAロールオーバーのお申込みについて12/9(月)23:59まで延長」

と、1日違いがあります。

社内的に混乱してそうですね。。。

スポンサードリンク


コメントは受け付けていません。